ワンオペ ワーママ人事のあれやこれや

アラフォーのワーママで人事です。平日はほぼ完全ワンオペ。働き方/子育て/ワーママ/キャリア/女性のキャリア/働く女性の美容健康 などなどについて

ワーママ

ワーママにとっての業務量の臨界点

先日、あるワーママとランチをしながら話をしていて、改めて思ったことがありました。 ワーママにとって、ある一定の業務量を超えると崩壊する、という閾値というか臨界点みたいなものがあるな、と。 ちなみにその方は、よく表彰もされるような非常に優秀な…

ママロール(役割)について

“roll”ではなく”role”です。 ロールケーキでもロールパンナちゃんでもありません。笑 …知ってるって。 最近、娘が保育園で仲良しのお友達のママに、 「そういえば、お名前も知らなくて…」 って、私の名前を聞かれたんです。 そう聞かれて、お互いママの名前…

母親が働くことによる子供の幸福度

数日前の記事。 「母親の就労の有無は子供の幸福度に無関係であり、母親の就労の子供への精神的悪影響は観察されない」 母の就労 子に悪影響なし 親の充実感が幸福育む: 日本経済新聞 だそうです。 いろんなワーママと接点を持つ中での個人的な感覚としても…

働き女子的 高齢出産でよかったこと

高齢出産でよかった、なんてタイトルにしたものの、決して全面的に高齢出産がいいと思っているわけでも勧めたいわけでもありません。 むしろ、個人的にはもう少し早く産みたかったのですが、こればっかりは計画通りにいくものでもないので、結果論です。 出…

仕事するには致命的なほどの産後ボケ

いつか書きたいと思っていたこと。 産後の脳みそのひどい劣化について。 昨日たまたま友人がタイムリーにFBでシェアしてたエントリーがまさに!でした。 勝手に引用させてくださいませ… 産後ボケはいつまでなのでしょうか?? - 30代女子きりたんの働く妊娠…

ワーママの転職について 不利なの?どうなの?

そもそも、ワーママにとって転職はハードルが高いのでは、と思っている方も多そうです。 一方で、転職を考えたことがあるのは8割だそうです。 https://dual.nikkei.co.jp/article/055/80/?ST=mobile 私の感覚値(周囲のワーママ、N=数十人 笑)でもだいたいそ…